俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる
思っていることを活字にすることでなにかが変わるんじゃないかと期待を込めて書いてみたり時にただの愚痴だったりするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インターン終了

7月4日に、1年間のインターンを無事終えました。

SSCS修了写真



1年間、早かった!!!

「NPOについてもっと知りたい!」という勢いで飛び込んで、

一見単純な事務作業に苦しめられ、

仲間に助けられ、

ステキな方々に恵まれ。



とにかく1年間、定期的に事務所に行くことで、様々な情報にも触れられ、ちょっとしたことから学びが得られた。

もう行く必要はないのかーと思うとちょっとさびしい。



でも報告会が終わったとたん、常に「次はあの仕事をしなきゃ!」ってなっていたのが抜けて、ラクーになったのも正直なところ。

立場はインターンですがお金ももらっていたので、それだけ責任のある仕事を任されていて、自分にプレッシャーがあったのだなぁと今さら実感。


もちろん、それは嫌なプレッシャーじゃないよ。仕事をこなす中で、自分のダメさに気づくこともあったし、チームワークの大切さに気づくこともあったし、純粋に仕事も以前より楽にこなせるようになった。






インターンは通過点、いや出発点。


次はどこへ行くのか。


自分で決めて自分で歩き出さないと。
スポンサーサイト


若者/【SSCS次期インターン募集開始!】
若者がNPOで長期にわたりインターンをすることによって、ほんとに変わる。

社会を「知る」のではなく「体感」する。
自分の力を「知る」というより時に非力さに打ちのめされて乗り越えていく。

語る言葉がまったく違ってくる。


若者がNPO等に関わることの効果。

可視化させてみたい。


また、若者が変わるだけでなく、NPOも変わる。
この点はまだまだ不勉強だ。


ひとまずは、若者の成長の視点から。
身近なSSCSのことについて。

1年間のSSCSインターンを終えて、学生はどのように変わっていくのか、
しっかりまとめたいと考えている。


どこまでできるかまったくわからんが。

一人ひとりが市民社会人化することで、社会がもっとよくなっていくのを期待して。


========================

せっかく久しぶりに更新したので、ついでにお知らせ。
ついでっていうか、重要なお知らせだけれど。

SSCS、次期インターン募集始まります!!!!!

(以下転送大歓迎!)
  『NPOで1年間、自分のペースでインターン!』
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
“NPOの現場を市民社会の小さな学校に”
 SSCS(Small Schools for Civil Society)インターンシップ奨励プログラム
 ◆◆8期インターン募集のお知らせ◆◆
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

◇SSCSとは?
NPOを「小さな学校(Small Schools)」とし、そこでインターンとして1年間(もしくは
9ヶ月)という長期にわたって活動することで、様々な学びが得られるプログラム!
運営は、NPO法人市民社会創造ファンドが担っています。

◇SSCSの特徴は?
・受け入れ団体と相談しながら、自分に合った活動ができる!
・同期やOBOGとの情報交換で学びが広がる!
・活動奨励金がいただける!(1時間につき700円。ただし上限あり。詳細は以下。)


=◆8期インターン応募の内容◆==============
1.対象者
NPOに一定の関心を持ち、自らの将来について方向性を持ち、大学・大学院や
さまざまな場で学んでいる若者(原則おおむね30歳代まで。学部・学科・
専攻等の指定はありません)で、10名程度を募集します(各団体1~2名)

2.応募期間
2010年5月6日(木)~5月18日(火)必着

3.活動カリキュラム・応募用紙
各団体の活動カリキュラムと応募用紙は、WEBサイトからダウンロードできます。
http://www.civilfund.org/fund03.html

4.応募書類(応募用紙と小論文)の提出
応募用紙(WEBサイトからダウンロード可)に必要事項を記載し、「NPOへの私の
関心」または「なぜ私はインターンとして学びたいのか」のどちらかのテーマ
による2000字程度の小論文と一緒に、郵送でご提出ください。

5.選考
当プログラム主催関係者と受け入れ関係者による書類審査および面接によって
選考します。面接は、書類審査を通過した方のみ行います。面接場所・日程は、
WEBサイトでご覧いただけます。(過去の応募者数もWEBでご覧いただけます)

6.選考結果
選考結果は6月10日頃にすべての応募者に郵送します。インターン決定後の辞退
はご遠慮ください。


=◆インターンシップの内容◆===============
1.インターンシップ期間・活動時間
期間:2010年7月1日~2011年6月30日までの1年間
(卒業等により、2011年3月の修了も可)
活動時間:上記の期間内で300~400時間(あくまでも目安です)

2.主なスケジュール
  2010年4月23日(金):応募説明会(詳細以下)
  2010年7月3日(土) :事前研修(終日)
  2010年7月4日(日) :入校式(第8期)及び修了報告会(第7期)(終日)
  ※事前研修会と入校式・修了報告会には必ずご参加ください
  2010年7月~     :受け入れ団体にて活動開始
  2010年11月     :中間報告会  2011年3月:修了報告会
  2011年6月  :修了報告会・報告書提出

3.インターンへの活動奨励金等
・活動奨励金―活動1時間あたり700円、活動奨励金の支払い上限は400時間
・交通費―――インターンの通学先または自宅から、受け入れ団体までの往復の
実費交通費(片道上限1000円、定期券区間分を除く)
※その他、一般研修活動補助費、特別研修活動補助費、保険加入などがあります。
  詳細は応募要項をご確認ください。

4.覚書の締結について
活動開始前に、インターンと受け入れ団体と市民社会創造ファンドで覚書を締結し、
これに基づいて活動を進めます。


=◆受け入れ団体一覧◆===================
 ※詳細はwebにてご確認ください。(http://www.civilfund.org/fund03.html)

 ・特定非営利活動法人 ふじみの国際交流センター(埼玉県ふじみ野市)
 ・特定非営利活動法人 ホームレス自立支援市川ガンバの会(千葉県市川市)
 ・特定非営利活動法人 水俣フォーラム(新宿区)
 ・特定非営利活動法人 神奈川子ども未来ファンド(横浜市)
 ・特定非営利活動法人 きょうとNPOセンター(京都市)
 ・社会福祉法人 大阪ボランティア協会(大阪市)
 ・特定非営利活動法人 市民活動センター神戸(神戸市)
 ・特定非営利活動法人 市民社会創造ファンド(千代田区)



=◇【お知らせ!】◇===============
立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科教授・中村陽一氏による自主ゼミで、
SSCSが紹介されます。

テーマ:「大学生とNPO」
日時:4月23日(金)18:30~20:30
場所:立教大学池袋キャンパス11号館202教室
   *入場無料、申し込み不要。

内容:大学生とNPOのかかわりに関するパネルディスカッション
ゲスト:関沼洋平 さん(SSCS7期インターン)
    林 勝一 さん(特定非営利活動法人水俣フォーラム(SSCS6~8期受け入れ団体)
                          http://www6.ocn.ne.jp/~mf1997/index.html)
    山崎ひな子 さん(Sweet Smile 代表 http://mc-sweetsmile.org/)
    村田素子 さん(聖心女子大学 マグダレナ・ソフィアセンター職員) 

SSCSインターンの体験談を聞けるチャンス!当日は現役・OBOGインターンも多数参加し
ますので、応募する上で不安な点などお気軽にご相談ください。
(直接SSCSに応募しなくても、NPOや長期インターンシップに関心のある方大歓迎!)



=◆応募用紙送付先及び問い合わせ先(平日10時~17時)◆======

〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル267-B
特定非営利活動法人市民社会創造ファンド
SSCSインターンシップ奨励プログラム事務局(担当:霜田)
tel:03-3510-1221 fax:03-3510-1222
sscs@civilfund.org
http://www.civilfund.org/

*不明な点はもちろん、ちょっとした不安等もお気軽にご連絡ください。
 現役インターンへの素朴な質問もお待ちしております!*


===========================================================
(以上)


「これから」のNPO
(前の記事、中断部分書き加えました。)

先日インターンの仕事で、NPOへの某助成金プログラムの報告会のお手伝いをしてきました。

その助成金プログラムでは、まだこれから成長するところ!というNPOに対して小額の助成をしています。



そこで、実際に助成受けている団体さんとお話する中で気づいたこと。

まだまだ、未熟なNPOがいっぱいあるんだよなぁ~ってこと。


学生をインターンさせるようなNPOや、有名どころのNPOは、わりと規模が大きくて、組織もしっかりしていて、
なにより代表の方が「こういうときはこうする」という明確な行動指針を持っている気がする。

でも一方で、NPO内の人の上下関係でごたごたするとか、活動が停止状態で次行報告書もろくに書かないとかっていう未熟な団体もあるんですよね。


いや、未熟って言ったら失礼かもしれません。そもそもNPOの間口が広すぎて、きっちりNPO運営の基礎のようなものを押えて活動を広げている団体もあれば、近所のサークルレベルのものもあるだけですね。どっちがすぐれているとかではなく。

近所のサークルレベルのものも必要なんだけれど、
しかしこれからの市民社会構築、市民が第3セクターとしてしっかり認められる存在になるために、市民による営みの一形態としてNPOを位置づける場合は、ご近所サークルではだめ。


なんかもうちょっと、区分けしたらいいのかな。


とりあえず、NPOといったら理性的な市民が運営していると最近思い込んでいたけれど、
そんなのはまだまだ一部のNPOで、特に地方にはNPO運営の情報も行かないし「市民社会の担い手」たるNPOとしては「未熟」な団体が多くあるってことを、再認識しました。



==============

ついでに今日のこと。
知り合いの、修士論文の発表会に行ってきました。

行ってよかった。
専門外の分野ながら、研究方法など勉強になったのはもちろん、
「大学院ってこういう感じなんだ」っていう雰囲気を感じれた。
もちろん内容自体も興味があったので、面白かった。

私もがんばろーーー!
と思って、今更ながらやっと過去問にちゃんと向き合った。

なんか撃沈。
っつーか「修士課程入学試験」っていう名前に負けそう。
修士だって、私大丈夫かな?
しかも、決して私にとってとっつきやすくない、経済学で行こうとしてる。

怖いな。でも自分との戦いだな。
友だちは就職活動でかなり頑張っているし(私は就活っぽいことすると拒否反応でるのでほぼやってませんが。)
社会人の知人も、それぞれ大変そうな中頑張っている。

私だけ怠けるわけにはいかないもんな。

がんばろ。


明日は横浜進出です。


SSCS中間報告会おわりました
乗り切ったよー報告会。

振り返って・・・われながらすばらしい裏方ぶりだったと思う(笑)前日2時間半しか寝てないのに冴えてたし。

自分でもびっくりしました。

実は、私のインターン先の団体は立場的にこういった会の運営をしなきゃいけないんですが、報告会の運営担当は私ではないのをいいことに、結構肩の力抜きめで臨んでいました。

しかし当日になったら、そんな適当な心構えの私が結構他のみんなに指示しなきゃいけないような雰囲気・・・・もう覚悟を決めましたね自分(笑)


つづきを表示


団体訪問!
ほにゃん。
明日(もう今日ですね。)あさって(もう明日)は、インターン関係のイベント盛りだくさんです。

7日は、受け入れ団体の一つ「ふじみの国際交流センター」に訪問させていただきます。

北海道、京都でインターンシップをしている仲間もやってくるので、うきうきです!!!!

しかし、その団体がやっていることを予習してみると・・・知らないことが多すぎる!!!

その団体は、ざっくり言えば日本に住む外国人支援をやっているところ。日本での生活がうまくいかない人のフォローとか、親の都合で日本に来て、日本語がわからなくって学校の授業についていけない子に日本語を教えたりだとか。すごいのが、単なる外国人支援だけでなく、広く地域を巻き込んで活動を展開しているところ。

あと多いのが、日本人男性と結婚して日本にやってきて、DVを受けたりしている外国人の相談にのる活動。これには衝撃!

だって、その団体の予習資料で、「あなたは中国の女性。結婚斡旋業者の紹介で、昨年日本人男性と結婚 現在妊娠7ヶ月。国において来た前夫の子供10歳を夫が引き取ってくれ、養子縁組申請中。「一人息子を取られた」と姑がいじめるが、我慢していた。 しかし最近 夫の暴力が増して「おろして来い」と怒鳴られる。妊娠しているので現在はパートを休んでいる」

・・・で、「あなたならどうしますか?」


だって。


・・・・どうしよう!!!!!!



まだまだHPを中心に予習しただけだけど、外国人にからむ問題っていろいろ複雑みたいや・・・!

また、この「ふじみの国際交流センター」は、多様な活動を行いながらもスタッフ全員がボランティアという珍しい団体。どうしてそれで続くのかも興味深いところ。


そんなこんなで行ってきますわー。


そして8日は、インターンの中間報告会!
ここのところその準備にあたっていたんですが・・・あーいよいよかぁ。
運営の準備ばっかりで自分の発表がまとまっていなくてあせっているmicchiyoでしたー

とりあえずもう寝る!!おやすみ!




Copyright © 俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。