俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる
思っていることを活字にすることでなにかが変わるんじゃないかと期待を込めて書いてみたり時にただの愚痴だったりするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NPO経営の手法
今日、ちよだボランティアセンターにて行なわれた、

「かんたん解説!NPOマネジメント講座」

に行ってきました!!(詳細はこちら。)


経営って、企業だけじゃないんです。NPOでも、サークルでも、何か1つイベントやるのでも、経営・マネジメントって重要!

今日は、経営の当たり前のことから、NPOっていう組織に固有の特徴をおさえた経営まで、幅広く聞いてきました。また、実際のNPOで運営側にいる方の実践での話もあり、とってもわかりやすく充実したましたよ~。満足じゃ
なるほどと思った点を書きますと。

NPO経営の、企業経営と違うところその1!!
ステークホルダー(利害関係者)が多様である

職員・ボランティア・寄付者・助成財団・行政組織(補助金くれたりする)・他のNPO団体・地域社会・・・・・

と、いろいろな利害関係者が関っているんだって。

つまり、ゴールは同じでも、良しとする方法がちがう人がいっぱいいるとか。


また、ボランティアとして集う人も動機はいろいろなので、それをまとめるだけでも一苦労!
ボランティアコーディネータっていう存在が重要になってくるわけです。
経営的に言ったら、「人材管理」

特にNPOは、結果の評価がしにくいのも特徴だってさ。

企業なら、売り上げではっきりわかるけど。
NPOの場合、例えば高齢者のお宅にお弁当を配送する活動をやっているところがあって、その配送数が増えたことだけが評価の対象なのではなく、配送をつうじて毎日顔を合わせ、安心感を与えることが重要だったり。

私のやっているホームレス支援団体「スープの会」も、ホームレスに食べ物をあげるのが重要なのではなく、お味噌汁をお渡しすることをきっかけとしてお話をして、ちゃんと人間としてコミュニケーションをとることで活力をだしてもらったり、何かちょとした相談をする時の橋渡しになるのが重要。決して、渡したお味噌汁の数で評価されるものではない。

NPOは活動の評価がしにくいから、外部的な運営は勿論、内部的にモチベーションを上げるのも難しい。
自分のやっていることが数字となって評価されないから、本当に意味があるのかわからなくてやる気でなくなったり、給料として反映させるのがむずかしかったりね。

うまくモチベーションをキープ・アップさせていかないと、人って動かないので、そこらへんのマネジメントも丹念にやる必要があるみたいです。


==========================

あと驚いたのが、NPO団体の運営の仕組みのほうが、企業よりも厳しいってこと!!

これは慣例上そうなっていて、現在では法律で定められているらしいんですが。。。

例えば、運営組織は、
理事会(全体の意思決定をする)

事務局(理事会の決定に沿って実際にやる)

に分けねばならず、理事会のトップと事務局のトップは兼任しちゃダメなんだって!!

意思決定と執行の分離」が明確ってことらしいです。


たぶん企業はまだまだあいまいだよね。社長のワンマンで全てきまったり。「代表取締役社長」って肩書きが、つまりそういうこと。意思決定と運営が切り離されていない。



どうして切り離さねばならないかというと、不正が起きるから。

自分で決めて自分でやるっていったら、いくらでも横領とかできる気がしません!?



NPOは、寄付やボランティアといった、外部からの善意に依存している。

なので信用が大切!不正は、絶対に防がねばならんのだそうです。

あやしい団体に寄付する人、いませんでしょ!?



いやぁ、NPOってなぁなぁなところが満載の団体だと思っていましたが、しっかりやろうとしたら、一般企業以上にシビアにやらないといけないんですね


=====================
マネジメントの講義だっただけに?、講義の進め方自体もすごくわかりやすくて感激しました。

講師の坂本さんがすごかったな・・・
後半1時間は、他のゲスト(現場のNPOで活動してる人)に意見を聞く形で、ゲスト3人プラス坂本さん(司会進行役)で講演会っぽい形式で進んだんだけど、

そこでの話のふり、議論のまわし方が、話の流れをごちゃ混ぜにすることなくわかりやすかったー。

すげーすげー。参考にしよう!!
なんでこういう風にわかりやすく、大学の講義も進まないんだろう・・・。


経歴みたら、
ケース・ウエスタン・リザーブ大学で、「非営利経営修士号」を取得、だってさ。

そんな学問あるんだ!!
興味大!!!です

======================

ただ、今回のこの講座を聞いた別の人は、

「ありきたりでぱっとしなかった」っていってましたね・・・。

その人にとっては既に知っていることで、ありきたりだったんでしょう。

勿論私も、「行ったけどつまらなかった」ってこと、たくさんありますよ~。こういう講座って当たり外れありますからね。知ってることを永遠と話されるとイライラする(笑)


でも、自分はつまらないと思っていても、他の人にとってはとってもよい内容だった、ってことがあるんですよね。

自分では当たり前と思うことも、知らない人もたくさんいる。
人によって、「知るべきとき」はいろいろ。

だからこういう講座も、継続してやるのが重要なんでしょうね・・・「知るべきとき」にいる人に答えるために!


私のこのブログも、きっと何も知らないでこの記事くらいから読んだらわけわかんないことたくさんあるだろうなぁ~。初期の段階から読んでくれてる人は、私の感動を通じて一つ一つ知識が共有できてるけど。

こないだも、「NPOってなに???」って人にあった。・・・あーそうかそうか、まだまだマイナーな用語なんだったーって再確認。

ひとまず、知らない人にも説明できるよう十分理解して、知らない人がいても語り掛けられる余裕をもって、いきたいな

=======================

にゃーそれにしてもなんでこの講座終わって、即効帰ってきちゃったんだろーーーー!!
坂本さんに聞きたいことが、建物でた瞬間から沸いてきてさーーー。
なんか悔しい~チャンス逃して残念~~。
「大学生」「まだ若い」って言うのを売りに、積極的にコミュニケーションしてこうって思ったのになぁーーーーーーーー(笑)。

まぁ今日は、うん、つかれてた!!(笑)だから早く帰りたくて即効でちゃったの!!

昼はすき屋でバイトで、レジのお金が合わないってトラブルでワタワタしちゃって。
ギリギリセーフで科目登録をして。

サークルも新歓近くてやること多いし。
コネで、あるコンクールのお手伝いバイトもいかなきゃだし。
相変わらず、ゼミ論終わってねーし。

忙しいっす!
なので!メールの返信滞っても許してください(笑)(←これが言いたかった。)ごめんなさいねーー!


にしても、朝はバイトに行く10分前に目覚め、夜の帰りは電車で熟睡してたのに、自分の駅の手前でパッチリ目覚め。
ミラクル2連続でした!!!!スバラシイ!!!!!!!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。