俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる
思っていることを活字にすることでなにかが変わるんじゃないかと期待を込めて書いてみたり時にただの愚痴だったりするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宿題が・・・
昨日、今日と、学校の宿題に追われています・・・。っていっても、頭では「やらなきゃ!!」ってわかってるのになかなかエンジンが入らないっていうダメダメな状態ですが・・・何でこうなっちゃうんでしょうねー。今日なんか午前中まるまる寝ちゃいましたなぜだー!?しっかりしろ自分ー!!

まぁ課題が難しすぎてイライラして進まない&疲れちゃうってのもありますが・・・

その課題ってのは、京都議定書の原文(英語)を読んで、パラグラフごとに要約するというものです。ホント、文のつながりが見えないし知らない言葉(CDMだのJIだの、英語の頭文字取ったやつ)多くて、わからん!!こういう小難しい英文って、強制されないとやらないからなー。力不足がひしひしと。

もう締め切り間近なんでやけくそになって、一通りてきとーに終わらせちゃいました。でも今になってネットで背景知識を仕入れたり用語の意味を詳しく調べたりしてたら・・・

お・・・おもしろい!!

ちゃんと調べれば英文もどんどん理解できる!!それに京都議定書自体の仕組みも面白い!!

あーもっと早くやってればなぁ・・・。「学校の授業なんてつまんない!」って思ってたけど、ひとつひとつの課題にしっかり向き合えば、どんどん自分のモノにできるんですね。今までの自分に激しく反省。

ちなみにCDMはクリーン開発メカニズム(clean development mechanism)、JIは共同実施(joint implementation)って意味だそうです。(引用:京都メカニズム情報プラットフォームhttp://www.kyomecha.org/about.html)


ここで提出したのは10月からの授業で扱うので、あとでちゃんと調べとこうと思います。あさってからフィリピン行っちゃうので、帰ってきたらですがね。

何で今すぐ調べないかっていうと、まだ課題が残ってるんです・・・同じ授業ので、「早稲田大学はどのように気候変動を緩和し、また適応できるか?」ってテーマでエッセイを書かなきゃならん。。。もちろん英語で。

もうこの課題の存在をすっかり忘れてたんで、今かなり窮地です。こいつのせいで、今日のサークルの練習行けませんでした。あ、いや自分が悪いんですよねすんません(泣)もう明日は荷造りとかもしなきゃならないから、今日中に終わるかなーーー(泣)(泣)

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。