俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる
思っていることを活字にすることでなにかが変わるんじゃないかと期待を込めて書いてみたり時にただの愚痴だったりするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


つれづれもいいところだ
うぬぅ?ブログを書こうと思ったらインターネットに接続できんかったぞ!?ヤフーは見れるのにブログにはアクセスできん・・・なぜだ?

ということでワードに書き溜めました。

気づいたらめっちゃ長くなった。うむ。そういう日もある。。。

========================

・・・なにやら書きたい心がうずうずしてるのに、書けない。

たぶん今日はいろんなことを考えたんだけど、どれも自分の中で結論に至ってないからかなぁ?



今日バイトで、「仕事を体で覚える人と頭で覚える人がいるけど、あなたは後者だよね」みたいなことを言われました。




頭で覚えるって言うのは、仕事全体、というか働いているところ全体の動きを把握して、その中で自分がどう動くかを考えて、仕事をしていくっていうかんじ。

そうやってできる人が、「頭のいい人」なんだって、その人的に。




そうそう、私全体を把握してから出ないとちゃんと動けないし、安心できないんだよね。

見抜かれたぜ!!

逆に、言われたことを単純にやっていればいいっていわれると…どうなるんかな?とりあえず単純に仕事を覚えるのは苦手かも。「なんでそうするのか?」を納得してからでないと次に進めないし。



そして思ったのは、「私みたいに全体を把握して動くのではない人もいっぱいいるんだ!!っていうかそっちの方が多数派なんだ!」っていうこと。

当たり前だけどさ、自分がそうたど他人も同じって思っちゃうじゃん?



勿論、全体をみて動かない人を「頭がわるい」といってバカにしてるわけじゃないっすよ!!

体で覚える方が大切な場面もたっくさんあるし!


でもさ、市民社会を目指すとかいってると、つい「市民ひとりひとりが社会のことを考えて…」って議論になりがちじゃない?


そりゃ無理だよね~。

逆に社会のことなんか考えないで、ひたすら芸のことを考えて打ち込んできた人がいるから、今の芸術があるんだよね。バレエとか、長唄もそう。



そこでまとめると、
「ひとりひとりには社会のなかの役割がある。その役割の多様性を許せる『ゆるさ』を大切にしよう!!!」



私は時短ワークシェアリング推進派だけど、そうやってワークライフバランスをとって生活する人がいてもいいし、

でも会社で寝る間も惜しんで商品開発に取り組む人もいなきゃだし。(例えば時計という商品がびっくりするほど低価格で我々の元に届くのも、そういった人のおかげだよね)


どういう生き方を選ぶかは、ホント本人の性格・適性なんだよね。


また、どんなに社会にとって大切な仕事でも、医者・弁護士・芸術家…全てに自分がなることはできないよね。

だから、役割分担!私はこっちの仕事するから、あなたはそっちで頑張ってね~っていう。





そしてね、思った。
社会全体を見渡せる人も絶対必要!上記のことは、たぶん幸せな世の中だと忘れがちで、ボーっといきているうちに権力者の縛りが始まったりしそうだから、

何度も何度も、上記のことを人々に気づかせて、伝えていく役割が必要だと思うんだ。


全体を見渡せる能力が私にあるのだとしたら、それを生かしたことをやって将来生きてゆきたいなぁ。

===============

あとまぁ、まとまらないけど思ったことをいくつか。


・最近『ゆるさ』が大好きです。
そのせいか、テレビが楽しくなってきました。あんなに否定してたけど。
大笑いすれば心にゆとりができます。


・言葉で伝えることの難しさを実感中です・・・
実感を言葉にしようとしても、どうしても表現できなくて零れ落ちるものがある。
直接はなすとずいぶんいいけど、それでもまだまだね。
でもこのブログは、できるだけ、実感をきちんと言葉にしていけたらいいなぁと思って書いているつもりです。

決してうわべだけで、それっぽいことを書いて満足しないように!!
まぁ、書きながら眠くなって、テキトーに書いたときもありますが(笑)
今後気をつけまーす。

あとね、言葉で押し付けていく今の教育は、ホント意味ない。
教育でなくても、本から「必要でない人間なんかいないんです」とかっていう知識を得て、それでわかった気になっていても意味ない。
実体験こそが大切。実際にそう感じて、それを言葉にするとしたら「そうか、あの表現が使えるなぁ」くらいに、言葉と実感をリンクさせられて初めて伝わったことになる。


【今日の日記】
今日は11時から16時まで地元のすき家でのバイトの他は、フリーダムでしたっ!
うんにゃーホントは夜に行くつもりだった用事があったけど、さすがに体が疲れてたんでやめっ!!

やりたいことたまりにたまってて全然終わらなかったけど、

ひとまず、カオスだった机まわりの資料や本の整理と、ノート類の整理と、詰め込みすぎてぐちゃぐちゃだった知識の整理と、

覚えなきゃいけない曲(三味線)をさらって、ちゃんと覚えていることに一安心した感じです。


久々に三味線が楽しいと感じました。心に余裕がないとどうにもだめですね。


そういや昨日、長唄お稽古の後、さらに幹事長君の希望により大隈講堂の前で飲んだ(=通称「隈飲み」、私はコーヒー飲んでたけど。)後、

夜10時過ぎに、早稲田にある「あかね」っていう、なんというか濃―い人たちが集うちっちゃなお店にいってきました。

サークルは長唄をやっているといったら、それ系(三味線とか、歌舞伎とか、義太夫とか?)のことに色々関っているという人がいて話が弾みました。

いやぁ意外なところで私の唯一のネタ(=「三味線弾けるんですぅ~」)が役立った!

義太夫とかのゆるーい演奏会の情報もいただいちゃった☆


【今日のネタ】

すき家バイトで、お米を洗浄したときのこと。

2キロくらい(もっとかも?)のお米を、ザーッと入れてふたをすると、中に水がジャーっと勢いよく流れ込んで自動で洗浄してくれる、すげぇ機械があるんですが、

私、ちょっとふたの閉め方が甘かったみたいで、

スイッチを入れて、別のことをちょっとやって振り返ったら、

米のとぎ汁である白い液体が、


どばっしゃーーーー!!!

っとあふれてました。



あの勢い!!!!白い液体がまるで生き物のようにうごめくカンジ!!!!!



ウケた。ちょーーウケた。そのとき一人だったので余計に一人でウケてた。


まぁすぐに気づいたんで、大事には至りませんでしたが。



あー明日は授業だー。楽しみだー。がんばろー。
本読みてー。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。