俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる
思っていることを活字にすることでなにかが変わるんじゃないかと期待を込めて書いてみたり時にただの愚痴だったりするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久しぶり
25日夜にフィリピンから帰ってきて、帰りのバスで思い出に浸って。

26日は午前中学連(学生長唄連盟っていう、関東の大学の長唄サークルの集まり)の演奏会のパンフ関係の仕事に追われ、午後はいつの間にか期限切れになってた図書館の本を返しに大学まで行き、サークルの練習(ッていっても人4人しかおらんかった・・・)に顔出して。

27日は朝からフィリピンでかったCD&TOEFLのCDをMP3プレイヤーにダウンロードのに試行錯誤して新宿13:30発のバスに飛び乗り名古屋へ。それなりにバスライフをエンジョイして18:30頃名古屋駅到着、ホテルにチェックインして1人の寂しさを感じつつもおりよく着信があった先輩に電話をかけなおし前向きになる。早速眠かったのでシャワー浴びてベットでだるーっとして、TOEFLの受験要綱とか確認してたら23:30だったので寝た。たいしたことしてない1日やったかも・・・。

28日。6:30ころ目覚めるも時間をもてあます。7:40ころようやくチェックアウトし、近くの松屋で朝食の量の多さに1人感動し、受験会場の名古屋大学の広さに劣等感をおぼえ、眠気と失望感のダブルダメージを受けつつ試験をこなし、名古屋城のある市役所駅へ。
名古屋城の周りの、自然が生い茂るところをくまなくみていたら時間がなくなり、肝心の名古屋城は急ぎ足で見た。でかいぜ名古屋城。当時の生活の様子の展示とかもあり面白かった。戦時中の、名古屋城が焼けていく様子の写真とそれを見ていた当時の町人のコメント(「・・・これで歴史が終わる・・・」っだったかな?)を見て切ない気持ちになる。
おなかすいて限界だったが、城外に和紙の人形ギャラリーみたいのがあってかわいいのぉと見入る。
もう帰ってご飯食べるつもりが、名古屋能楽堂を発見してしまいもはや古典芸能系サークルの義務を感じていってみる。入ったとたん橋弁慶の山車?からくり人形?を発見し一気にテンション上がる。
能面かぶってみたり、能関係の着物、小物をみてたら、丁度狂言の公演会やってたのでみて見る。演目『狐塚』知り合いの狂言サークルの人が演じている姿が思い浮かべられ、なんだか暖かい気分になった。
名古屋駅に戻って、でも金が無いのでコンビニのパンで夕食は済ませ、マックのコーヒー券があったのでマックへ行き自分の中の小心者さんが顔を出したためフローとも一緒に頼みその甘さに本当に後悔しながら2時間くらいいる。その間社会調査の宿題と、学連関係のメール処理。
ちょっと駅中ぶらぶらして、幸田来未とその追っかけに遭遇し、22:20発の夜行バスで新宿へ。

29日。バスであまり眠れなかったが、元気。でもだんだん眠くなってきた・・・。朝帰りな自分にドキドキ。バイト関係の処理したり、mixiいじってみたりして、4、5限のゼミへ。調べてるテーマへの興味が薄れてきちゃったからなんかぴんとこない。
終わったらサークル部室へ。早稲田祭に向け、日舞と打ち合わせ中。院試終わった先輩と久々に会う。
フィリピンのバロットにトライ。試行錯誤してる間に、日舞の女の子たちもやってきて、華やかな雰囲気に。疲れてきたので適度なところで帰って、そのときになってからバロットの気持ち悪さが出てきて、なんか眠いし宿題も進まん。明日の英諸研究&中国語予習もせんと大丈夫なんかな?

いろいろあって、いまいち自分で「こうしよう!」って決めたことは出来ず。。。
やること多いなぁ。そして早く就職したいとか言ってるけど、やっぱ留学したいなぁ。

損得でなく、素直に生きよう。・・・そう考えられるなんて、それが許されるうるなんて、自分は幸せすぎる。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。