俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる
思っていることを活字にすることでなにかが変わるんじゃないかと期待を込めて書いてみたり時にただの愚痴だったりするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょろちょろ
なんだか落ち着いて更新できていませんが、
最近はちょろちょろしてますー。

6月29日月曜には、ゼミの先生の大学院のクラスにお邪魔して、「あー今やっている計量経済的な分析でこんなこと出来るんだー」とぼんやり感じてきました。

そんで30日火曜は、ずっと気になっていた、ソーシャルリサーチという授業でお世話になっている早田先生のゼミにお邪魔してきました。空間からまちづくりを考える、なるほどー。そして先生のモノゴトを進める上での思考法?(社会科学の基本、らしい・・・)に惚れました。

あと30日夜は、地域福祉勉強会@東ボラ。
今回の地域福祉勉強会(なんか名前堅いなー。今回なんて参加者3人+遅れてきて1人だったのに 笑)で印象に残ったのは、

「社協ダメだ!!!」・・・(苦笑)
(場所によっていまいちやる気ない・・・行政の委託が切れたらおしまい・・・社協不要論まじめにあり・・・)

社協のチェック機能欲しいよね

チェック項目を数量化できないか?でもそれによる功罪もあるだろう・・・

うーん、他の国はどうしてるんでしょうね。

人のやる気の問題は、一般企業でもあいまいで、授業で聞きましたが、社風や企業理念によるしかないようです。

まぁ、やる気ない人もいるのがこの世界。みんながやる気満々だったらこわいっしょ。

人間の惰性も考慮して、それでも社会システムがまわるような、うまーい仕組み作りが必要なのね。


あと、社協の役割に関して。
NPOとは違った点で社協に求められるのは、「住民参加ではないか」だって。

なるほどね。

正直私は、地域にそれほど愛着ないのでよくわからんですが・・・地に足をつけて生活するようになったら、社協のような、地域にずっといて把握してくれているような機関が重要になってくるのかしらね。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。