俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる
思っていることを活字にすることでなにかが変わるんじゃないかと期待を込めて書いてみたり時にただの愚痴だったりするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インターン初出社!
あれ、あれれ、最近更新してませんね。すみません。

女性ホルモンがいっぱい分泌されるように、なるべく12時には寝るように心がけ始めたら、パソコンに向かう時間が減っちゃったみたいっす!

さて、9日(木)は、インターン初出社でした☆

いやぁ、前日帰宅が1時過ぎ→寝ついたの3時ごろ→暑くて5時半に目覚める→眠れなくてうだうだ資料作りはじめる・・・

うーん、その割には一日覚醒していた。でも帰ったらさすがに疲れとったなー(笑)


インターン行く前に、大学卒業後企業してなにやらやっているサークルの先輩に会いました。

なんでも今度、商店街の空き店舗を使って、社会企業コンテストをやりたいから、それっぽい情報あったら教えて欲しいとのことでした。

社会企業のプレゼンをやるところは多いけど、実際に店舗を貸し出して事業をやらせてあげるのは少ないから、やってみる価値あり、なんだってさー。

本当かはわからないし、色々問題もあるのだと思うけど、

私のように学問の世界からうだうだと考えているだけより、よっぽどいいなぁって思いました。うん。

ひとまず社会企業家支援サミットのこととか教えてあげました=。

=====================

そんで大手町に移動して、同じNPO、「市民社会創造ファンド」ではたらくもう1人のインターン生、Kちゃんと一緒にお昼を食べ、出社!


本日は、受け入れ先のスーパーバイザーとなってくださる、元東京ボランティア市民活動支援センター副所長の安藤さん&、実際にお世話になるファンドのスタッフの方と、今後どのようにインターンを進めていくかを話しあいました。

安藤さん、すごい人らしい・・・・

ってか、若い・・・60歳で今年定年退職されたらしいのですが、50くらいに見えます。。。



インターンが、単なる雑用こなすだけ・・・にならないように、まず軸をもって行動するようにアドバイスを受けました。

自分の中で研究テーマを持つように、と。


よかった、そう言ってくれて。

色々やることが多そうで、事務作業で終わってしまわないかと心配だったけど・・・スタンスとして、事務作業だけでなく色々研究できるようなインターン、また、事務作業からでも色々感じられるインターン、というのを共有できていました。いや共有って言うか、私もぼんやりそういった構想を考えていたけど、それを更に明確にしてくれて、後押ししてくれたという感じ。


いやぁ、ありがたい。

安藤さんだけでなく、
ファンドスタッフのかた、インターン生Kちゃん。

本当にいい人たちに囲まれて、ラッキーラッキー!!


不安でいっぱいだったけど、もう大丈夫!


来週までに、ファンドのことを知るために渡されたたくさんの資料を読み、更にHPから過去の事業報告書をよまなきゃいけないのだけど・・・

それも、楽しみです☆



スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。