俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる
思っていることを活字にすることでなにかが変わるんじゃないかと期待を込めて書いてみたり時にただの愚痴だったりするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やっぱかっこいい
本日二回目の更新。

いや12時過ぎたから違うか~~

やっぱ堤未果さんかっこいい!!!

息抜きに彼女のブログをのぞいて、再確認しました。

今携帯から更新してるからダメだけど、後でそのブログのURL載せますね。


かっこいい再確認は、彼女が現実を見て論じてるのをみて!

憲法9条改正(改悪?)反対!!と、基本的に彼女も思っているとおもうんですが、

でも現実をみていると、25条(生存権の保証)をしっかりさせる方が先決!!だって。

アメリカでも日本でも、貧困が蔓延してて、明日生きられるか不安、将来への希望なんかあり得ない、って人が沢山いる。

そんな中、9条の議論をしても(私の解釈では)現実味がない、みたいな?それより25条だろ!!っていう。

頭の中で考えただけでは、勿論9条も25条も大事。

世の中、大事なこと・考えなきゃいけないことは、沢山ある。

でもその中でどれをとりあえず考えるか。

それは現実を見て判断すればいいんだ。

決して、研究室にこもって立派な理論を組み立てたって、意味ない。(そうやって作った理論が評価される学会とかのシステム、まだあるとしたらクソである。)


文字を打つ手が痛いので今はこのへんで。おやすみなさいー
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


一度憲法改正しちゃうと、歯止めが効かなくなる可能性あり。

9条にしても、96条にしても、改正は国民投票で決まるけど、国民は「憲法改正の投票としてのテーマ」になるということだけで、世論に流されてしまいかねない。国民投票なんて18歳からできるし。高校生に、そこまでの思慮を持った者がいるとも思えない。
そして一度改正されれば、慣れてきて、憲法改正が躊躇なく行われてしまう。
日本は硬性憲法であるし、解釈的にも今までそこまで大きな問題はないし、緩やかに時代の流れに合せて変わってきてる。
考えることが大切。国のことを真摯に考えることが大切。

まぁそれも国民主権といえばそれまでだけど、
国民主権のはずが「政府主権、マスメディア主権になっていた」なんてこともありえるから。

個人的には25条は、今の抽象的権利規定でも好きです。



・・なんて意味不明なことをだらだら…すみません…
来月の選挙(初投票!!)が楽しみ♪
かず | URL | 2009/07/21/Tue 01:24 [EDIT]
Re: タイトルなし
>かずくん

おおさすが法学部な書き込みだ!!!

なるほどね、目下の課題ではなくても、考えつづけることが大切、か。

最近はactionを起こすことを心がけてきていたから、長期的な展望でモノを考えるのめんどくさくなっていなー。たしかに、自分で考えていないとあっという間にマスコミとかの情報に流されてしまいそうだ。ありがとねん☆


あっ、抽象的権利規定、わかる!社会保障論の授業でやったぜい!!
初投票が国政選挙やね~☆会場なくて困っているらしいけど。

一度憲法改正しちゃうと、歯止めが効かなくなる可能性あり。
>
> 9条にしても、96条にしても、改正は国民投票で決まるけど、国民は「憲法改正の投票としてのテーマ」になるということだけで、世論に流されてしまいかねない。国民投票なんて18歳からできるし。高校生に、そこまでの思慮を持った者がいるとも思えない。
> そして一度改正されれば、慣れてきて、憲法改正が躊躇なく行われてしまう。
> 日本は硬性憲法であるし、解釈的にも今までそこまで大きな問題はないし、緩やかに時代の流れに合せて変わってきてる。
> 考えることが大切。国のことを真摯に考えることが大切。
>
> まぁそれも国民主権といえばそれまでだけど、
> 国民主権のはずが「政府主権、マスメディア主権になっていた」なんてこともありえるから。
>
> 個人的には25条は、今の抽象的権利規定でも好きです。
>
>
>
> ・・なんて意味不明なことをだらだら…すみません…
> 来月の選挙(初投票!!)が楽しみ♪
みっちー | URL | 2009/07/25/Sat 12:14 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。