俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる
思っていることを活字にすることでなにかが変わるんじゃないかと期待を込めて書いてみたり時にただの愚痴だったりするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もうっ!
あー。今日は、家族に本当に大切にされていると知って嬉しい反面、

いつまでも子供扱いで束縛があるということにイライラしてきた。

実際学費も生活費も出してもらっているから、その意味で十分子供。

そして親にとってこどもは永遠に子供。

束縛を感じてイラつくのも子供がやること。



わかっちゃいるけどとめられない。


結局言葉で何を言われたって、自分で経験して体感しなかったらわからないんだ。

勉強もそうだし、人生経験もそう。

親の言うことはごもっともで、私のやっていることがおかしいとしても、

自分で失敗しておかしいと気づかない限り、その教訓は意味がない。



最近、社会保障とか福祉の分野にノリノリのmicchiyoでしたー。
そうそう、長唄の演奏会まで一ヶ月をきりました。何気にやってますからねー長唄。練習は週一回のお稽古くらいで自主練がほっとんどできてないけど・・・・・・・・・・・・・あーあ。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。