俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる
思っていることを活字にすることでなにかが変わるんじゃないかと期待を込めて書いてみたり時にただの愚痴だったりするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


寄付
面白かった話。

あるシンポジウムで聞いた。

「みんな、衝動買いしたり、洋服買ってみてやっぱ失敗だったな~というときだってあるのに、

寄付になると、たとえ500円でもとてつもなく慎重になりますよね~

もっと気軽に出してくれたらいいのにって思います。
目が肥えるまでは、そりゃぁ失敗もありますよ。」


確かに!!!
寄付って、大した金額でなくても、対価が見えないせいかめっちゃ慎重になる!


お金に信頼をゆだねらんないかんじ。


まぁ寄付したお金がいまいち有効に使われないくらいならまだしも、暴力団とかに渡って悪いことに使われるのはまずいと思うので、

寄付された側は最低限、どんなことに使ったかの情報開示はしなきゃだろうけどね。




信頼をのせて、楽しんでお金を出す。

たまに失敗しちゃっても、それは後の教訓に。

寄付行動って、もっと軽やかに楽しめて生活が豊かになるものなのかもね。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。