俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる
思っていることを活字にすることでなにかが変わるんじゃないかと期待を込めて書いてみたり時にただの愚痴だったりするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


正月のおもちゃ売り場
小さいことですが、
せっかくPCを触っているので今日の小話。



今日、近所のイトー〇ーカドーの文具売り場に行きました。

文具売り場のレジは、隣のおもちゃ売り場と一緒なので、お年玉を握り締めているとおぼしき子ども達で大混雑!!!


あー私もこんな時あったなーーー。おじいちゃんとかおとうさんと一緒になんか買いに連れて行ってもらたなーーとしみじみしつつ、私はオトナの用事で買い物があったので、品物を選びレジに並ぶ。

長蛇の列に耐え抜き、やっと私の番と思ったその時!

ちいさい坊やが割り込み強引に品物をレジの上に置いた!!!


まぁ小さい子のやることだし、実際あの微妙な空きスペースは次に人が並んでいると認識しにくい感じだったし、別にその子を先にレジしていただいても全然よかったんですが、

まだ若い女性の店員さん、きちんと

「みんなならんでるからね。お兄ちゃんもあっちに並んでからね」

と諭して、並ばせておりました。



店員さん、えらい!!!!!

並んでいる時は、そうやってきちんと声をかけることもめんどさくって、いっそ気づかないフリして機械的にレジを打っていた方が楽だと、私はすき家的経験から思うのですが、


子どもだからってスルーせず、きちんと対応しておりました。

当たり前の対応だけど、まあいいか~となりがちですが、

やっぱり大人がきちんと対応する姿は、子どもにもよい。

その坊やも素直にしたがっていました。

ちなみにその店員さんは、うざそうなガキ(お札をくちゃくちゃの状態でだしたり、アレないのこれないの?ときいてきたり、友だちとくっちゃべっていて中々お金を出さなかったり・・・笑)にも、


丁寧に対応しておりました。




いやぁ、正月らしいことは何もしておりませんでしたが、

こうやって子どもの集団を見るのも正月ならでは。


そんな正月ならではの光景のなかで、ちょっと心がほっこりできました=
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。