俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる
思っていることを活字にすることでなにかが変わるんじゃないかと期待を込めて書いてみたり時にただの愚痴だったりするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぬはぁっと弁明
やばい!風邪ひきそう・・・!
スケジュールつめすぎたーーー!!!

今日は早く寝よ、と思って、でも最後にこれを終わらそう、って思ってはや2時間・・・しかも終えようと思ったことじゃなくって新たに舞い込んできた作業に時間をとられる始末。。。

むにゃぁ。タイムマネジメントがあかん、、


でも最近充実です。充実しすぎてブログ更新できてなくてすんません。


1つ主張したいことは、私は頭で考えて行動していると思われがちで、もっと直感で動けばいいじゃんとよく言われますが、

私も直感型です。


直感で「これいいな」とか「やりたい」と感じた後、

なぜ私はそう感じたのかを消化してから取り組むだけです。

きちんと目的を明確にして取り組まないと、頑張り方がぼやけるからね。

私は自分の直感、嗅覚を信じていますもん。


院で勉強する社会的経済も、初め聞いて「いいな」と思って調べてみると、日本では超マイナーで、周りの経済学の先生にはけっこう批判?止められた?りしたけど、信じて受験した。

院に受かってから、実は世界的にも注目されている概念だと知ったり。


あと最近行っている、日本NPOセンターでのボランティアだって、
そこでボランティア募集していることはずっと前からしっていたけど、その時は大していきたいと思わなかった。

勿論誘われたりして、頭で考えればそこで働くことは有益だとはわかっていても、どうも食指が動かない。
そういうときはたいてい「忙しくっていけないんです~」と説明が面倒くさいから言うけど、心のどこかで今はそれに取り組むべき時ではないような、他に優先すべきことがあるような気がしているのだ。

でもそうやってずっとうやむやにしてきて、今になって自然と「働いてみたいな」と思い、働いている。
実際、思う以上に吸収できている。今の私に必要なことが。


先日のボランタリーフォーラムでお話したときにもいったけど、
「色々やりたいことありすぎて何すればいいかわかんない」という学生に対し。

きっと頭で、「アレも大事、これも大事」と思ってしまうのだろう。
あれもこれも大事だと、誰かから植え付けられているのかもしれない。

そういう時は落ち着いて、自分の心の声を聞く。
肩の力を抜いて、自然と「やってみたいな」とちょっとでも思えたことに、飛び込んでみる。

例えばNPOなら、気になる分野のNPOのHPをぼーーーっと見てみて、なんとなく面白そうだと思ったらとりあえず行ってみる。


いくつか知ってから、悩むなら悩んでもいい。
でもたいてい、1つを知るとその先にあるもう1つの問題とか気になるポイントが見えてきて、
追いかけているうちにその分野に詳しくなって、気づいたらその関連分野も詳しくなって・・・と、
波及効果的に全分野(まだそこまでいっていないが)、自然な関心に沿って制覇している。




そんなわけで、よく言われる誤解に対する弁明でした。




まーひとまず寝よ!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。