俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる
思っていることを活字にすることでなにかが変わるんじゃないかと期待を込めて書いてみたり時にただの愚痴だったりするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


疲れがたまるってこと
ご無沙汰?です。

久しぶりにPC触っている気がします。メールは携帯で見ていましたが。
ようやっと体が普通に動くようになりました。


それはそうと、もう4月です。

私、無事に早稲田大学社会科学部を卒業いたしまして、

明治大学経済学研究科の修士1年となりました


あーん、卒業式も入学式も中止、授業も5月からになったから、全然実感わかないよー。
あ、でも今度学位記の写メアップしよ

卒業にあたって、特に感慨なんてないって思っていたけど、学生証を返したらなんとも言えない寂しさ、学位記もらったら心のうちからふつっと湧いてくる嬉しさがありました。

4年間、かぁ。とにもかくにも終わったんだなぁという感じ。今思うと、頑張りきれていない時期も多かったし、学生生活の大半はもんもんとして終わっちゃった気がするけど、その時その時は必死だったなと思う。


「社会科学学士」ってのもらってしまったけど、名前に全然自分が追い付いていない気がする。これから頑張るんば。

*************

しかし今回体調を崩したのは、なんだかいつもと違う感じでした。
疲れがいつもと違う感じだった。尋常じゃなかった。


吐き気がおさまってからも、怖くてちゃん食べれなくて、また体調崩して風邪ぶり返したかと思ってまたお医者さん行ったらなんともないってことだったので、

もしかして単に疲れているだけか…?と思い、

好きなものを食べて、ひたっっっっすら寝ていました。

食っちゃ寝食っちゃ寝とはこのことか。
おふとんにぬくぬくくるまるってホント幸せなんですね。

でも実際、座ってるだけで疲れるんだもん。寝てないとしんどい感じだった。


2日間家にこもって、ちょっとずつ外に出て体を慣らしてゆきました。

体調と相談しながらだけど、もう普通に出歩けるし、バイトもきちんとこなせたし、こないだは関わっているNPOの新スタッフ歓迎会的な飲み会にもきっちり参加した。


2日ちょっとで回復したんだから、まだよかった。
(あーでも、初めに体調崩してからは1週間ちょいか。ちょっと復活して、どうしてもやらねばならなかったことをこなしたら、またぶり返してしまったんだなきっと。)


でも、ちょっと今までの頑張り方はしばらくお休みしないといけないなと思ってる。


**************************

今回、これはもうきちんと休まないといけないと自覚した時に、

「あれ、休むってどうやるんだっけ?」ってなって、しばらく休み方を思考錯誤するところから始まった。


単に寝るというより…体を休める、リラックスする、体の声を聞いてどうしたらよいのか決める…その方法がわからなくなっていた。


ここで、今まできちんと体を休めることを考えないで、気を張って頑張り続けていた自分にようやく気づいた。
そしてゾッとした。こうまでも自分の体を無視していたとは……。


(※続き書きたいんだけど、ちょっと中断。下書きモードになぜかできないので途中でアップしますが、そのうちまた追記します。)



**********************

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。