俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる
思っていることを活字にすることでなにかが変わるんじゃないかと期待を込めて書いてみたり時にただの愚痴だったりするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【お知らせ!】NPO長期インターンシップ研究会セミナー!
お久しぶりです!!!

あっという間にもう9月・・・
9月!?全国ボランティアフェスティバル(略してボラフェス)の参加申し込みは9月21日です!!

イベント自体は11月12日~13日なんですけどね。大規模なので〆切がはやいのです。

で、なんとなんと私が関わっているNPO長期インターンシップに関する研究会、このボラフェスに分科会を出しちゃうんです!出演しちゃうんです!!!


このイベントは日本最大級のボランティア関係のイベントです。きっといろんな出会いもありますよ☆
毎年日本各地をまわりながら開催されているのですが、今年は東京なんですね。おぅ!関東人にとっては参加しやすいまたとないチャンス!!


で、で、めっちゃ豪華な分科会が目白押しなんですが、、、どうかみなさま、われわれNPOでのインターンシップに関する分科会に、足をお運びください!!

大丈夫!本当に大物ゲストはまたきっと別の機会に話が聞けますって笑(必死)
でも私たちがこうやって公の場で報告する機会はそうないですよ!(自慢じゃないけど!苦笑)

1つのNPOインターンシッププログラムだけに閉じこもることなく、多様なプログラム関係者から意見を聞きつつ、作り上げようと思っています。


・NPOでのインターンシッププログラムを企画・運営しようと考えている大学・NPO関係者の方、
・インターン受け入れると自分達にどんないいことがあるのか知りたい!というNPO団体の方、
・NPOでインターンするとどんな経験ができるの?という学生の方
・とりあえずおもしろそうだわ!って思った方

是非是非、下記分科会にお申し込みください

そしてよければ、いろんなとこに転送してください!

(以下、転送大歓迎!)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  NPO長期インターンシッププログラム!
~若者、NPO、そして社会に何をもたらすのか?~

(第20回全国ボランティアフェスティバルTOKYO 分科会42)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■内容
NPOで半年~1年もの長期わたり若者がインターンシップをする
プログラムがひそかに広まっており、参加した若者はもちろん、
インターンを受け入れたNPO自体にも素晴らしいインパクトを与えています。
ですが、その評価・運営上の改善点を含めた振り返りは未だ十分ではなく、
社会の認知度も高いとは言えません。

この分科会では、いくつかのプログラムの比較を交えつつ、実際にプログ
ラムに関わった方の話を通して振り返りを行い、これからの市民社会の土
台を築くであろうインターンシッププログラムの、今後の発展の道を探ります。

NPO長期インターンシッププログラムの企画・運営、多様な経験を通した若者の成長、
「人を育てることで自団体も育つ」NPOの組織基盤強化にご関心のある方のご参加を、
心よりお待ちしております。

■当日プログラム
9:30~10:10
趣旨説明、NPO長期インターンシッププログラムについて
複数のNPOインターンシッププログラム比較調査結果発表

10:10~12:20
パネルディスカッション
・各パネリストの報告
・研究会によるインターン経験者/インターン受け入れ経験団体へのインタビュー結果報告
・討論・会場から意見・質疑応答
12:20~
まとめ

■出演者
コーディネーター:立教大学21世紀社会デザイン研究科 教授 中村陽一さん                           
パネリスト:芦沢壮一さん(公益財団法人損保ジャパン環境財団 課長)
      原 美紀さん(特定非営利活動法人びーのびーの 事務局長)
      菅原睦子さん(特定非営利活動法人ぱれっと 事務局長)
      /他インターンOB・OG

■参加対象者
・NPOへのインターンシッププログラムを企画する大学関係者、NPO関係者
・NPOでのインターンシップに参加したことある若者
・その他、NPOでのインターンシップや実経験を通した若者の成長にご関心のある方なら大歓迎です!

■日程
11月13日(日)9:30~12:30(全180分)

■場所
未定(青山学院大学、国連大学、東京ウィメンズプラザ等、青山近辺の施設)


■分科会主催者:「NPO長期インターンシップ研究会」について
NPOにおける若者の長期インターンシップの成果と課題を振り返るために、昨年12月より活動を開始した研究会。
NPO長期インターンシッププログラムの1つである「SSCSインターンシップ奨励プログラム」関係者が中心となって立ち上げ、
1つのプログラムに限らず幅広くNPO長期インターンシップ関係者を集めて成果と課題を検討する場となることを目指している。

※「長期」とは、半年~1年程度、継続して特定の団体に関わることを想定しています。
数日~1週間の短期のインターンが普及する中で、長期ならではの成果・課題の解明と、その普及に焦点を置いて、活動しております。

■申し込み
以下のフォームからお願いいたします。
https://volunteerfestival.com/ (〆切:9月21日)


※本分科会は、2011年11月12日(土)・13日(日)を通して開催される
「第20回全国ボランティアフェスティバルTOKYO」の分科会(No.42)として開催されます。
ご参加いただくためには、全国ボランティアフェスティバル全体の登録料として3000円頂戴いたします。
(※大学生以下は無料です)
ただし一度参加ご登録されれば、12日・13日を通して本分科会以外の分科会にもご参加いただけます。
(※別途参加料が必要な分科会もございます。)

■「第20回全国ボランティアフェスティバルTOKYO」概要
日程:2011年11月12日(土)・13日(日)
会場:東京・両国国技館・青山学院大学ほか
主催:第20回全国ボランティアフェスティバルTOKYO実行委員会
東京ボランティア・市民活動センター
「広がれボランティアの輪」連絡会議
全国社会福祉協議会
HP:http://volunteerfestival.jp/
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。