俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる
思っていることを活字にすることでなにかが変わるんじゃないかと期待を込めて書いてみたり時にただの愚痴だったりするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


統計祭り。(120910)
ふぅむ。

いったん文章作成&「研究」とは名ばかりの翻訳作業を離脱して、ひたすら統計データ取得祭り中。

統計集め&分析・グラフ作りは、何気に好きである。むっふーーーー学部時代に取った杵柄!!当時の先生に感謝!な代物。

なんも知識なくても統計だけ見ると、なんとなくわかった気になるし、なんかかっこいいから(笑)、楽しい。
…いや、危ないんだけどね。その前提知識を細かく確認するのが、大変なんだよねー。

逆に統計確認しないで論じるだけでもねぇー。統計は全てを表してるわけじゃないから、「どのように集めたデータなのか」を確認しつつ、「利用」する。
(ま、サードセクター関係はそもそも統計整ってないから、実証研究進まなくて、いつももやもやしちゃうんだよねー。データ整備の動きもあるので把握しつつ、現状の不備を補完する道を考えねばならない。)


わかりきったことですが、心にとどめる意味で久々に更新。

※EUROSTAT使いにくい…。World Bankの「WDI(World Development Indicator)」が個人的には使いやすくて、どうしても使ってしまう…。
何が大元のデータだったのかいったん整理したのに忘れたな…UN?OECD?確認しないと…。



いやーしかし今やってる論文、終わんないなーーーー。いっぱい書いて、何かまとまりそうな雰囲気だけしてるけど、実際は全然まとまってない!やばい!!笑

ちょっと要素を詰め込み過ぎな気もしてきたけど、どっちか片方に絞って論じきるには、ちょっと自信ないという微妙なところ…。そして一番知りたい当たりの情報・論文が不足気味。語学の問題(フランス語ができれば…)も大きいのだろうけど。。。(シューン・・・)

ここをねちねちやってる日本の研究はない、という感じ。じゃあそもそも、やって意味あるのか?という声も聞こえそうだけど、まぁ何か見えるでしょうor自分の為にはなるでしょう。。。たぶん真正面から記述するだけだと、「ふぅん、そんなことあったんだ」で終わってしまうのだけれど、ある切り口から掘り下げて行けば、何かが見えそう、、、、たぶん・・・。研究って発掘作業でしたっけ?(笑)

普段、私は活動面で目につくせいか、論文はけっこう地味にネチネチしていると知られると、驚かれる。
けれど、うーん、たぶんどの論文も、まじめな学術論文ならみんなかなりネチネチやってんだろな。だから私は、別に普通。「大学院生」としての仕事を普通にやってるだけ。この仕事を普通にやらなかったら、社会的に申し訳ないもんねぇ。


にしても、体力の衰えが気になる!座ってカタカタやってるだけなのに疲労半端ない!ふっと横になったら最後、一瞬で寝てしまうし、かといって大学とかで耐えて作業しててもすぐ疲れ果てる・・・。

論文書きはそれなりに疲れる作業、ってことでもあるんだろうけど、根本的に体力が落ちている気がしてきて怖くなってます・・・!!!!!最近走るのサボってるし・・・高校時代、部活で跳ねまわって帰宅からの(今思えば)驚異的な集中力と、良質な睡眠と、質の高い早朝勉強を取り戻したい…。

そろそろ涼しくなってきたし、意識して走るようにしよ。あとやっぱり踊りたいんですけど(笑)、安くどっかそれなりに教えてくれて踊れるとこないかなーーージムとかは高くて無理!今やりたいのは、ラテン系の楽しい踊り!笑 早稲田いた時はダンス系サークルとかいくらでもあったけど、明治はよくわからんしなー。代々木公園?とかで趣味でゆるく踊ってる集団か、どっかの公民館で安ーくやってるサークルとかに、まぜてもらえないかな(笑)


スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。