俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる
思っていることを活字にすることでなにかが変わるんじゃないかと期待を込めて書いてみたり時にただの愚痴だったりするブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


路上訪問★
だいぶ体が楽になってきたぜぃ!っつーことで報告です。

1月31日(土)に、『スープの会』っていう路上生活者支援の団体の活動に参加してきました。

夜7時に新宿に集合して、小さい紙コップに味噌汁の具を入れて、水筒に入れてある味噌汁の汁を注いで路上生活者に配ってまわります。私は新宿駅の地下をまわるグループに入って、5人でまわってきました。

配給所におにぎりとか置いて、路上生活者が受け取りに来る、みたいな「炊き出し」をやっているグループは多いのですが、今回参加した『スープの会』が違うのは、味噌汁をきっかけにして路上生活者とコミュニケーションすることに主眼を置いているということです。
なので、歩いていて路上生活者っぽい人を発見したら、まず「こんばんわ~」って声をかけて、「お味噌汁配ってるんですけどいかかがですか~?」ってな感じで。断られたらまぁ無理強いはしません。

なんと94年の夏ごろからこの取り組みははじまり、一度も休まず毎週土曜の夜に訪問しているそうです。なので常連さんもいっぱいいて、私たちが来るのを待ち受けている方もいっぱいいらっしゃいました。

またスープの会は、生活保護の手続きとか、路上生活者が生きていくうえで困ったことがあったら相談できるようになっていて、相談のための電話番号を書いたチラシもお渡しします。


はじめは、初参加の私はよくわかんないしおとなしく他のメンバーの後ろについてまわってよ~って思っていましたが、一番初めに話した人が、「俺みたいに悪いことしちゃだめだかんなぁ。アハハ~」ってな感じで気さくにお話してくれたので、一気に緊張がとれて、気づいたらガンガンお話していました(笑)

お味噌汁作っている間に、なんとなく会話が生まれるんですよね。常連さんには「いつもありがとねー」っていわれたり、だんだん私もずうずうしくなってきて、「いつくらいから路上で生活しているんですか?」とか「いつもどこら辺で寝てるんですか?」とか聞いてました。

そんなこと聞いて失礼かな、と思いきや、以外と普通に話してくれました。

そう、とにかく思っていた以上に「普通」でした。普通、初めて出会う人とお話しするのは新鮮で、面白いじゃないですか。私はそうなんですよ。まして、学生の私とは違った生き方をしている人と話すのは、初めて聞くことだらけで面白かった


私が今回出会った路上生活者の方々は、思った以上に明るい人が多かった。仲間もいっぱいいるみたいで、ちょっとした冗談を言い合ったりして、なんだか楽しそう。わかんないけどね。表面上そういう風に振舞っているだけかもしれないけど。


また、歩いていると、「最近こうなっちゃった(路上生活をすることになった)ばっかりで、わからないことばっかりで。。。」という人にも出会いました。
そういう人は、まだ路上生活者達のコミュニティーにも入れていないし、どうお金を稼げばいいかわからなくて孤独だろうから、私たちのような人と話すだけでも心が落ち着くだろうし、相談電話のチラシが相当心強いものになるのではないかと思います。



それにもちろん、「ほっといてくれよ!!」みたいに言われることもありました。

それでも、『スープの会』の方によると、何度もお声かけしているうちにだんだんお話してくれるようになったりして、そうやって始まった普通の会話の中から、「実はこういうことが不安なんだよね~」っていう風に言われれば、「スープの会」で生活保護の申請の手伝いや、病院への付き添い、仕事探しの手伝いなどをすることができるそうです。


うん、行ってよかった。新宿についてもなお参加するかちょっと躊躇してたけどね。寒かったし。(多分風邪の兆候だったんだが(笑))


でも路上生活してる人のほうが寒いわな。。私たちが行った時にはまだ、駅の地下通路とかにいれたけど、11時になったら外に出なきゃいけないんだって。マジかよ~今夜も冷え込みまっせ。

外には、薄い毛布1枚で寝てたり、ちょうど自分を覆うようにダンボールを組みあわせて寝ている人もいたり。いつもはなんとなく、まじまじ見たら怒られるかなぁって見ないふりをしちゃうけど、よく考えたらこんなに寒そうにしてるのに見てみぬふりができる方が謎だよね。

スープの会のHPはこちらです。路上訪問は毎週土曜にやっていて誰でも飛び入り参加できるみたいなんで、皆さんも良かったら

私はまた行く予定です。あと今度は、池袋で炊き出しをやっているNPO法人「TENOHASHI」って団体にも顔を出してみようかなぁって思っています。


そうそう、今回は味噌汁だけでなく、ホッカイロもお渡ししてきました。ホッカイロわたすくらいなら、気軽にできそう。今度学校近くの駅にいるホームレスさんにわたしてみようかなぁなんて思いました。
前から気になってたんですが、何をしていいかわからないし、下手に声かけたらこわいかなぁって思って何もできませんでしたが。。。
でも相手も人間だし。寒そうにしてるんだからホッカイロあげるくらいのことは、普通のことですよね。

=======================

余談ですが、新宿に行く途中の電車が妙に減速と加速を繰り返していて、1回めちゃめちゃスピード速くなって横揺れすごくて、ホントに死を覚悟しました・・・(汗)怖かった~・・・

時間通りに運行できてなくてそうなったのかな・・・安全第一で頼むよ・・・といいつつ、やっぱりそんな、むちゃな運転をしてでも時間通りにつかないと、会社から怒られたり、何よりお客さん(=乗客)がうるさいのかなぁなんて考えると複雑です。5分や10分遅れたって、いいじゃん、って風潮にならないかなぁ日本。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 俗なことは嫌いと俗っぽく言ってみる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。